ダイエット

ダイエットには有酸素運動?無酸素運動?

今日はバスに乗り遅れて電車の駅まで全力で走りました。

思いがけず良い運動になりました(笑)

 

ところでダイエットには有酸素運動と無酸素運動どちらが効果的なのでしょうか?

運動中に脂肪を燃焼する効果が高いのが有酸素運動。無酸素運動は脂肪燃焼の効果が低いそうです。

ではダイエットのためには無酸素運動よりも有酸素運動が有利なのでしょうか?実はそうとも言い切れません。

スポンサーリンク

無酸素運動は有酸素運動よりも筋肉量を増やす効果が高いです。筋肉量が増えれば増えるほど代謝が上がりどんどん太りにくい体質になっていきます。この太りにくい体質になることがダイエットの成功の秘訣だと私は思います。

人間の体重は結局

( カロリー摂取量 - カロリー消費量 = 体重の増減 )

カロリー消費量をいかに増やすかがダイエット成功の鍵です。

ランニングなどの有酸素運動はもちろん効果が高く良いのですが、私の場合ランニングウェアに着替えて外を走りに行くのが面倒に感じます。一時間のランニングをするにしても退屈だし、忙しくて時間が取れないときもありますよね。

その点、筋トレなどの無酸素運動は腕立てや腹筋背筋でしたら家の中で気軽に出来ますし、10分程度で結構な運動になります。基礎代謝を上げてカロリー消費量アップの効果が充分に有りますので、運動してダイエットをするのなら先ずは気軽に無理せず家の中で無酸素運動の筋トレから始めることをお勧めします。

スポンサーリンク




-ダイエット
-, ,

© 2021 かたぴノート Powered by AFFINGER5